Skip to content

つなぎ資金にも使える事業主ローン

事業主ローンと言われても具体的にどう使えるのかが分からないと、どう選んでいいのかも分からないですよね。ここでは具体的な用途を紹介します。


事業主ローンの活用法

業種にもよるとは思いますが、月々の売り上げが不安定であったり、中には取引先が売上金を期日までに振り込んでくれない(けれど、文句も言えない立場)なんてこともあったりするようです。私が某金融機関で働いていた時に受けた相談では、八百屋を営む男性から「季節の目玉商品がない時期は近くのスーパーに売り上げを持っていかれてしまう。夏になればスイカやメロンなどそれなりに高価で売れる果物が出るから、それまでの繋ぎの資金を貸してほしい」というご相談を受けました。なるほど、そんなこともあるのかと勉強させていただいた一件でもありました。季節性のある商品を扱っていらっしゃる事業主も「つなぎ資金」が必要になりやすいですよね。


つなぎ資金なら法人専用がオススメ

事業主ローンは、対応スタッフの持つ専門的知識が個人向けローンとは異なります。なので、事業主ならではの悩みや不安などを理解してくれるスタッフが対応してくれるという安心感もあります。だからこそ即日融資、即日振り込みなどにも対応してくれるサービスも打ち出せるわけですね。